マイポータルゲームアクセスヘルプi-revoトップ

beatnation Records

COLUMN

kors k

2008.08.20

Back to Back vol.18

kors k

アーテストへ質問、リクエストを送ろう!

どうも僕です。kors kです。
8月も後半戦!みんなレポートや読書感想文はもう終わってるかーい?
フリーの音楽屋になってから夏休みと言うモノに全く縁がありません。
むしろ何故か夏は忙しい盛りです。
なんでなんでしょうかね?
でも今年は一度だけ海に行きました!
泳いだのではなく、浜辺で大音量で音楽をかけて皆で太陽の下踊り狂う
「ビーチパーティ」なる物に遊びに行ってきたのです。(何故かSLAKEと一緒に。笑)

自分の曲どころか、自分の歌までかかってしまったようでお恥ずかしい限りなのですが、

クラブの壁に反射する箱鳴りと違って空に音が溶けていく感覚、すげー気持ちよかったです。

そんなSLAKE氏も参加するSota Fujimoriアルバム、発売までもう少しですね。
先日改めて僕の担当曲、Run To You(kors k mix)を聴いてみたのですが、
うーむ、なんて落ち着きのないアレンジ(笑)
小学生の頃、通知表に「落ち着きがない」とよく書かれました。
が、成人してからも全然成長してないのか・・・こんな曲になってしまうのですかねぇ。

よく「kors k君は落ち着いてる」なんて言われるのですが、な~に、見た目とか雰囲気だけですよ。
基本的に見る阿呆よりも踊る阿呆タイプなのです。

さてさて、つい先日大きな山をひとつ乗り越えたのですが、
ひょんなことから過去の自分の曲と比べ音のまとめ方や編集の仕方が随分変わったなーと思いました。
昔の曲データをいじり直すときなんかは特に思うのですが、
音その物へ対する認識が違っていたり、未熟な部分もいっぱい!
「よくこんなのを世に出せたなぁ」
なんて凹むことも多々あります(汗)
もちろん当時は自分に出来ることを精一杯頑張ってやっていたつもりですし、
その積み重ねで今の自分の音があると思うのですが・・・。

何かをクリエートする人は常にいい作品を目指して頑張っていると思います。
僕もその一人です。
なのでこれからの成長も暖かく、時に厳しい目で見守って頂ければ嬉しいです。
人生、常に勉強ですので!

というわけで、今回はこの辺で!
今日は久々に半日オフに勝手にしたので、ちょっくら岩盤浴へ行って参りま~す♪
ではまた!

beatmania IIDX GATEWAY

© Konami Digital Entertainment © Internet Revolution