マイポータルゲームアクセスヘルプi-revoトップ

beatnation Records

COLUMN

kors k

2010.04.14

Back to Back vol.90

kors k

アーテストへ質問、リクエストを送ろう!

Ways For Liberationが発売してから約3週間。
色んな国の色んな方から好評を頂いているようで何よりでございます!
アルバムでリミックスをお願いしたJAKAZiDも気に入ってDJプレーで色々使ってくれているようです!
嬉しい!
多分iTunesにて配信されている彼の最新podcastでも何曲か使われております。
Nukleuz Hardcore Podcastで検索ゴー!

アルバム制作が一段落してから間髪入れず作業したりライブやったりしてますが、
やはり音楽は楽しい!!
最近はディティールやギミックに細かく凝る作品を心がけているのですが、その分作業スピードは落ちた気がします。
でも少しでもいい音で皆さんに届けられたらと思う気持ちは音楽プロデューサーなら誰しもが持っているハズ。
Ways For Liberationのマスタリング作業を引き受けて下さった渡辺高士さんと以前仕事をしたときに
「面倒臭いなんて言って手を抜いたら音楽の神様に失礼だ」
と言われました。
(僕が面倒だなんて言ったわけじゃないですよ!笑)
音楽を発信する側の心構えとしては当然のことだと思うのですが、やることがいっぱいある時だからこそ、
この言葉を余計に強く思い出して頑張っていくべきですよね。

さて定例のQ&Aコーナー!

Q:
動画でお母さんがかっこよくアルバム宣伝したときの感想を教えてください。

A.
「よろしく!・・・お願いいたします。」って実は僕のチャンカーのアドリブだったりするワケですが、
率直な感想は「なんでいるの!?」「なんでアドリブかましてるの!?」って感じでした(笑)

でもわざわざ僕の動画撮影のために時間を割いてくれて、家族ってやはりいいなーと感じさせられました。


Q.
とても私事なのですが、自分はある資格試験に8年間落ち続けていたのですが、今回8年目にして合格致しました。
そのお陰というのも、私はIIDX16のサントラに収録されていたProgrammed World (ロングの方です)が本当に大好きで、
今回はProgrammed World を聴いてずっと勉強をしていたのですが、聴きながら勉強するととても集中できまして、
気付けば試験勉強中は手放せない曲になっていました。
試験当日も本当に直前まで聴いていたところ、試験中も脳内でProgrammed World がかかっていたのですが、
そのお陰で普段の調子で試験に臨む事が出来たような気がします。
なので一言お礼を申し上げたくて、メールさせて頂きました!
自分の人生に関わる資格だったので、その取得を手助けしてもらったような気がして、本当に感謝しております!

A.
わお!!なんと嬉しい!!
試験合格、本当におめでとうございます!
桜咲いたあなたにオススメ、「あったかぁ~い」でお馴染み、
Programmed World(SF_Infected mix)も是非よろしくね!


Q.
質問なんですがdisk2のほうのkors kさんとDJ Yoshitakaさんの
コラボレーション曲「Juicy」で、初めはYoshitakaさんが歌って
るなぁ・・・と思ったんですけど、よく聞くともう一人違う方も歌ってますよね?
ずばりkors kさんですか?!

A.
僕です!(笑)
よし君と「ゆ○かケ○ストリーのどっちかをやるしかないな!」と盛り上がって、
完成したのがブリブリベースなテクノポッピーな感じに落ち着きました。
この曲はメロディとベーシックになるアレンジをよし君にお任せして、
上がって来た曲を僕が仕上げた感じでございます。
よし君のメロディってキャッチーで本当に美しいメロディで僕もお気に入りの一曲になりました!




 

beatmania IIDX GATEWAY

© Konami Digital Entertainment © Internet Revolution