The Epic of Zektbach

ニョアの手記

冒険者諸君からの多くの便り、ニョアとても感謝する。
あまりに多くの伝書鳩が届いたので、ニョア the 鳩まみれ、であった。
便りは全てZektbachに伝えておいたぞ。

さて、便りを見ていると諸君らの職業は猫が多い様である。
私の様に文をしたためる事ができる猫がそこら中にいるとは、なんとも驚きな事であるな。
そんな中、私に関してもこのような便りを頂いた。

ニョアの種族はア○ルーか、メラ○ーですか?

何か伏字にしている所に禍々しいものを感じるが
私はそうのような種族では無い。ロシアンブルー種である。

カルカンウィスカスじゃなくてモンプチじゃダメかい?
カルカンウィスカスはノイグラード王国の食材屋で入手できますか?


私が好むのはカルカンウィスカスのみである。
中でもノイグラード王国北方の町、リーデンブルグの食材屋で売っている
カルカンウィスカス・リーデン風きのこソテー味(超お買い得品)には、より一層まっしぐらであると言える。

ニョアは送った伝書鳩食べませんか?

この便りを読み上げている時に鳩達が小刻みに震えているのが見えたが
伝書鳩を食べると皆と連絡が取れなくなるので、食べたりはしないから安心するがよい。
…ぷくっとしててうまそうにゃ…、ではあるな。

ニョアは日々、皆がこの世界をより一層楽しめるように考えておる。
これからも楽しみにしていて欲しい。

では、さらばにゃ。

――――――――――――ニョアの手記 2 ――――――――――――

(2008.07.11)


The Epic of Zektbach -FRAGMENTS OF ARIA TE'LARIA-

© Konami Digital Entertainment © Internet Revolution