The Epic of Zektbach

ニョアの手記

冒険者諸君、ごきげんよう。私の名前はニョアである。
現在、世界で一番忙しい猫である。
借りた猫の手でも足りないくらい忙しいにゃ…。

本日は『The Epic of Zektbach -masinowa-』の情報を更新したので、見て頂きたい!

http://www.konamistyle.jp/sp/zektbach_masinowa/

山神、エンカムイ、マルクトの歌…諸君はどのような調べになるのであろうか気になるところだと思う。

私が特別にここを見てくれている君達に少しおしえよう!

山神はオミフシサマを信仰する山神人の神話の語り、エンカムイは
『はじまりの地』から『魔人の里』そして封印されるまでの蛇神人との関わりの歴史、
マルクトの歌は言葉を持たないマルクトがクカルに聴かせたものというものだ。
今作品は、マシノワということで歌詞も調べの雰囲気も今までとかなり違うにゃ。
まさに、おりえんたるなあるばむといえよう。
聴けば、そこはマシノワ。そうなる事は間違いないにゃ。
楽しみにしていてくれたまえ!

更なる情報をおしらせしよう。
2月16日と2月25日に情報を更新予定である。
次回の公開でOVAとshio,MAYA両氏による動画、そしてCD/DVDの上製本の内容が次々と明らかになることだろう。
こちらも楽しみにしていてくれたまえ!

君達の便りは全部目を通しているのだが、なかなか答えられなくて申し訳ないにゃ。
オスティヌスが見つからない今、私の元気の源は君達の便りだけである!
落ち着いたら『ニョアの華麗なる返答の舞』をするにゃ!

では、今回はこの辺でさらばにゃ!






――――――――――――ニョアの手記 94 ――――――――――――

(2011.02.01)


The Epic of Zektbach -FRAGMENTS OF ARIA TE'LARIA-

© Konami Digital Entertainment © Internet Revolution